サイト構築方法

<Wordpress独自ドメインサイト作成方法>

これから資産サイトを構築するにあたり、まずはサイトを作る必要があります。

基本的に、独自ドメインのwordpressサイトがSEO上強いため、それを準備していきます。
以下、①~⑤の手順に沿って、実際に作業してみてください。もし躓くなど、不明点等があれば、コンサル時にご相談ください。

※それぞれの設定には、サーバー側の時間がかかる場合があります。すぐに反映されない場合は、時間をおいてから、進めてください。

 

① サーバーの設定

まずは、サーバーの契約をします。推奨しているサーバーは「x server」なので、その登録方法の説明動画を見ながらやってみてください。
Xserverのサイトは下記です。

https://www.xserver.ne.jp/

<xserver導入動画>

 

② ドメインの設定

サーバーの準備ができたら、ドメインを取得します。サイトタイトルについては、後で変更できますので、ここでは深く考えなくて大丈夫です。サーバーとドメインの紐づけまで実施してください。

<ドメイン取得動画>

※サーバーとドメインを紐付ける「ドメイン設定」の際、下の文章に入っているチェックは外さないで、そのまま設定してください。

③ WordPressインストール

Xserverの機能として、wordpressを自動でインストールすることができますので、これをすることで、サイトが作成できます。

<wordpressインストール方法動画>

④ テンプレートの導入

初期設定では、何のデザインもない状態ですので、サイトにデザインのテンプレートを入れます。様々なテーマのテンプレートが存在していますが、シンプルなデザインで無料、SEO対策も強固な、「Cocoon」を推奨しています。

<Cocoon導入動画>

※ちなみに、以前は「simlicity」を推奨していました。こちらも良いテンプレートです。

 

⑤ サイトの初期設定

ご自身のサイトができあがりましたら、今後のサイト運営にあたって便利になったり、SEOが強力になったりするように、サイトの設定をしておきます。説明が長くなりましたので、動画は2つに分割してあります。前編・後編と見ていってください。
 
<サイトの初期設定動画①前編>

<サイトの初期設定動画②後編>

 

<pingの送信先>

下記をコピペしてサイトに貼ってください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/

<パーマリンクの設定>

パーマリンクのカスタム構造の設定の際に入力しているコードは下記となります。

/%postname%-%post_id%

 

⑥サイトのSSL化