【無料講座】フリーブロガー養成講座

毎月10万円を超える広告収益をもたらしてくれるサイトの作り方について解説します。
そんな打ち出の小槌サイトは、資産価値1億円!ぜひこの機会に学んでみてください。


ブログ収入の仕組みとは?一般人の平均や始め方!

ブログで収入を得るってことに憧れる人も多いかもしれません。

もちろん芸能人であれば簡単なことですが、一般人にとっては簡単ではありません。ブログの平均収入や始め方についてご紹介していきます!

ブログ収入の仕組みを解説!アフィリエイトでのブログ収入の仕組みとは

そもそも、なんでブログを書くことで収入になるのでしょうか?

ブログ収入の仕組みとしては、大きくわけると2つです。

 

①ブログから商品を販売することで収入にする

②ブログに広告を貼ることで広告収入を得る

 

なかなか、個人がブログから販売するのはハードルが高いと思うので、主流なのは広告収入の方ですね。

自分のブログを作り、そこに広告を貼ることで収入にする、というのが大まかな仕組みです。

ブログ収入の背景にあるのは、ネット広告の台頭。

マスマーケティングの効果がなくなった訳ではないのでしょうが、消費者のニーズが多様化する中、ターゲットを絞りやすいネット広告の市場は拡大しています。ネットを見ていると、必ず目にする広告、これがブログ収入の源泉です。

ブログの広告収入には、具体的にはクリック報酬型のアドセンスと、販売成約型のアフィリエイトとがあります。

前者のアドセンスは、ブログの広告をクリックしてもらうだけで収入になるものです。

後者のアフィリエイトは、広告クリックしてもらい、かつそこから購入してもらうことで収入になります。

アドセンスとアフィリエイトの違いについての詳細は、こちらの記事からもお読みいただけます。

アドセンス・アフィリエイトとは?その違いは?おすすめはどっち?

いずれにせよ、ブログにアクセスを集めることで収入を増やしていくことができます。

 

ただし、ブログを書くだけでって聞くと、なんだか簡単に収入を得られるように聞こえますが、世の中そんなに甘くありません。

消して、楽して収入を得られるわけではないのです。

もちろん、芸能人は別の話です。彼らは既に知名度があり、ファンがいます。極端な話、芸能人のプライベートなネタなど、何を食べたとか、お子さんがどうだとか書くだけでも需要があります。

これが一般人だと、知らない人が今日何を食べたかなんて誰も興味がありません。

じゃあ一般人がブログ収入を得られないのかというと、そんなことはありません。

ネットの世界はある種公平です。芸能人だろうが一般人だろうが、ユーザーが求める情報が書いてあれば、ちゃんと検索結果に表示されます。

あなたの日常や食事などではなく、世の中の人たちが欲しい情報をブログに書けば収入になるのです。

例えば、世の中の人が困っていることの解決策や、新しい事象の解説など、役に立つ情報を提供すれば良いのです。

一般人が芸能人と違うのは、ブログには顔出ししなくて良いですし、実名を公開する必要もありません。これは副業にしたい方や、知り合いには知られたくない、という方にピッタリですよね。

私自身も自分のブログは家族にも知らせていません。仲の良い友人ぐらいしにか教えないです。

ブログのPVと収入の仕組み、その関係性を解説!

ブログから収入を得るためには、何はともあれアクセスが必要です。

アフィリエイトについては、その仕組み上、アクセスだけが収入を左右する訳ではありません。

アフィリエイトの場合は、広告をクリックしてもらい、かつ商品を購入してもらう必要があるので、アクセスがあるだけでは意味がありません。

その記事の構成やコピーライティング次第では、アクセスが少なくても売れれば収入になります。

そのため、あまりPV数の目安というのは、ありません。

 

これに対し、アドセンスは広告をクリックしてもらうだけで収入になる仕組みですので、PV数が重要です。

広告のクリック率というのは、だいたい0.5%~1%程度です。

つまり100PVで1クリックあるかないか、という目安です。

1クリックあたりの単価というのは、20~40円程度です。

これで大体のPV数とブログ収入の関係性がわかるかと思います。

下記にブログ収入とPV数の目安を載せておきます。

月間1万PV:1,000円~4,000円
月間5万PV:5,000円~20,000円
月間10万PV:10,000円~40,000円
月間30万PV:30,000円~120,000円

私の場合は、ざっくりですがこんな推移でした。

初月:月間PV244 アドセンス収益271円

3か月目:月間PV1万 アドセンス収益1474円

6か月目:月間PV2万 アドセンス収益13551円

12か月目:月間PV72万 アドセンス収益17万円

このサイトはちょっと広告単価少なめです。

そして、半年目以降の伸びがえげつないですね(汗)。

 

ちなみに、1クリックあたりの単価というのは、どういう広告がユーザーに表示されるかによって違ってきます。

ブログのテーマによっては結構違うのですが、こればかりはブロガーとしては対処は難しいところです。

例えば、アニメに特化したサイトだと、ユーザーが若年層で表示される広告単価が低くなりがちです。逆に、例えば投資関連のサイト等だと広告単価が高くなる傾向があります。

なんとなくわかりますかね?

アドセンスでは、基本的にPV数を増やせば増やすほど収入が増える仕組みですので、とにかくシンプルです。

ブログ収入、一般人の平均とは?

芸能人であれば、ブログを書くだけで収入になり、なんでも辻希美さんで月収500万円だとか。

では、一般人の場合はというと、平均を出すのは難しいことではありますので、目安ですね。

アドセンスのデータが見つからないので、ここではアフィリエイトのデータです。

・収入なし

・月1000円未満:29.7%

・月5000円未満:15.6%

・月5000円~1万円:9.3%

・月1万~100万::38.7%

・月収100万円以上:6.7%

 

1ヶ月あたりの収入が1万円未満が6割ですので、なかなか厳しい数字にも見えます。

しかし、月収100万円以上の人も6.7%いますので、夢がありますよね。

 

収入がない、というのはブログを書いているけれどもない、とは限らず、恐らく書いていないということだと思われます。

書いてない・継続できていないから収入がないのでしょう。

なので、あんまり人の平均とか気にせず、自分の目標を達成していましょう。

月収3~5万円くらいなら、そんなに難しいことではないですし、月収10万円くらいは目指せます。

ブロガーの中には一般人でも月収1000万円以上稼いでいる人もいますので、そこまで目指したって良いのです。

 

ブログ収入を得るためのブログの始め方はこれ!

wordpressでブログを作るのがお勧めですので、ブログを始めるにあたって、まず必要なのはサーバーです。

サーバー自体はどでかい機械なのですが、一般人はそんなもの家に置けないので、レンタルサーバーを契約します。

レンタルサーバーも色々なサービスがあるので、迷ってしまうかもしれませんが、選び方としては、コスパで。

迷われるのでしたら、個人的にはエックスサーバーがお勧めです。大手ですし、実際使っていて何の問題もありません。

エックスサーバーについては、下記記事にも詳しく書いたので、よろしければお読みください。

エックスサーバー契約方法

サーバーが契約できれば、ドメインの取得です。

もちろん、既に取得されてしまっているドメイン名は取れないのですが、ぜひあなたのブログに合ったドメインを取りましょう。

そのドメインにwordpressをインストールすれば完成です!

エックスサーバーだと、そのままドメイン取得もできますし、wordpressのダウンロードも1クリックですので、簡単です。

ちょっと専門的な話ではありますが、ブログのSSL化もエックスサーバーでは1クリックでできちゃうのでとっても便利です。

ブログ収入を副業に!ブログ収入の税金はどうすればいい?

さて、めでたくブログ収入を得られるようになると、かなり副業としては嬉しいですよね。

お給料等のメインの収入に加え、月数万円でもありがたいですよね。

例えば、ブログ収入が月収5万円だとしても、年間だと60万円!昇給とかでもなかなかないのではないでしょうか。

経済的に余裕があると、精神的にも余裕が生まれます。

会社員でしたら、年間20万円までの収入については確定申告不要です。

それ以上になってくると、確定申告して納税しなければならないので、税金については、下記の記事で説明しています。

ブログ収入の税金

ブログ収入についてご理解いただけたでしょうか。

より良いブログライフを願っております。




【無料講座】
フリーブロガー養成講座

毎月10万円を超える広告収益をもたらしてくれるサイトの作り方について解説します。
そんな打ち出の小槌サイトは、資産価値1億円!ぜひこの機会に学んでみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です