【無料講座】フリーブロガー養成講座

毎月10万円を超える広告収益をもたらしてくれるサイトの作り方について解説します。
そんな打ち出の小槌サイトは、資産価値1億円!ぜひこの機会に学んでみてください。


「時間革命」ホリエモンの書評レビュー!目次や内容をまとめました!

時間管理術の書籍は沢山ありますが、今回はホリエモンこと・堀江貴文さんの著書「時間革命」のレビューをお伝えします!

一読をお勧めしますが、概要についてこちらでチェックしてみてください。

時間革命の目次や内容は?

時間管理革命は、たくさんの本を出版されている堀江さんの時間に関する書籍です。
意外にも、時間だけをテーマにした本はこれが初めてだと言うことです。
内容としては、堀江さんが何よりも1番に大事にする時間の大切さを説いています。

1番印象に残るのは、「はじめに」で述べられている、タイムイズマネーではなく、タイムイズライフというところです。

さくっと知りたい、という方は下記の動画にこの記事と同じ内容をまとめていますので、聞いてみてください。

文字で読みたい方は、下記をどうぞ~

個人的にも、人生の残り時間を考えると、何よりも時間を大切にしたいと感じますので、とても共感します。
最近は、時間をお金で買う努力もしています。
例えば、移動をタクシーにする、とか、家事代行サービスをお願いする、といったことです。

「時間革命」の目次は下記となります

1、他人の時間を生きてはいけない
2、徹底的に無駄な時間を殺せ
3、常識や世間体に時間を溶かすな
4、夢中が時間密度を濃くする
5、健康こそが最大の時間投資である
6、将来を心配するという究極の無駄

目次はありますが、個人的には、前半の部分が特に大事だと思います。
堀江さん自身も、堀江の言う事は分かったとなれば、全部読まなくてもいいとおっしゃっています(笑)。

時間革命堀江貴文(ホリエモン)の書評レビュー!

本書の副題は「一秒も無駄に生きるな」という過激なものです。

堀江さんは、よく「タイムイズマネー・時は金なり」というけど、こんな馬鹿な考え方はないと仰っていまして。

というのはですね、時間というのはもうかけがえのないもので、お金を無くしたたとしても、また稼いだりすることができます。

が、時間は失ったらもうそれだけおしまいです。そこから取り返したり取り戻すということができないものです。

まさに時間というのは自分の人生の一部、ということですのでタイムイズマネーではなく「タイムイズライフ」だと。

人生と時間というのはイコールであると仰っていて、これが根底にある大事な考え方です。

なので堀江さん自身が時間というのを一番大事にして、いるということです。

本書については、ご興味があればお読み頂ければと思うんですけれども、大切なことを三つお伝えしていきたいと思います。

まず一つ目なんですけれども、一つ目の大切なポイントは他人の時間を生きない、という点です。

時間というのはですね、「他人時間」と「自分時間」の二種類に分かれるということです。

この自分時間というのがどういう時間かと言うとですね、例えばですけれども、自分の好きな仕事をしている・趣味ややりたいことをしている・気の合う仲間たちと飲み会をしているような時間です。

逆に、他人時間というのはどういう時間かというと、嫌々やっている仕事だったり・通勤が嫌だったら通勤とか、接待のような気を遣う飲み会だったりといったような、こういった時間のことを指しています。

それでですね、人生においてこの自分時間と他人時間っていうのが今どれぐらいの割合でしょうか?と。

あなたの一日を振り返っていただいて、自分時間はいったい何時間ぐらいあって、他人時間はいったい何時間ぐらいあるのか?という点を、振り返っていただきたいです。

例えばですが、仮に今あなたがいる部屋に獰猛な猛獣がやっできて襲われそうになったら、もう死に物狂いで逃げるかどうにかしようとすると思うんですね。

食べられてしまうたら、人生がそこで終わってしまいます。これは同じようにですね、他人時間を生きているというのは他人に少しずつ時間を奪われていて、ゆっくりと猛獣に食い殺されているような状態と同じと言えるんです。

人生という時間のうち、自分時間が多ければ多い程、満足度は高くなります。

二つ目に大事になってくるのが、恨んだり、妬んだり、世間体を気にしない、というポイント。

頭の中の時間の使い方のはなしになります。

例えば、嫌なことをされたという時とかに、そういう人のことを考えている時間はないでしょうか?

そうやって恨んでいる時間とかも、他人のために使っている時間になってしまうているということなんですね。

他人のことを、わざわざネガティブに考えている時間というのは減らしていった方がいい。

同時に世間体を気にしている時間というのも、無駄な時間です。

実は多くの人が悩んでいる時間の元凶となっているのが世間体ではないじゃないかということです。

三つ目は、シンプルが大事ということ。

シンプルというのはですね、時間の使い方をシンプルに・本質を抑えて考えた方がいいということです。

まあ、要は詰め込み過ぎないということですね。

例えば、好きな仕事やりたいし・でも家族と過ごす時間をたくさん持ちたいし、趣味とかもやりたいし、お金は欲しいけどリスクも取りたくない・・・みたいな。

世の中はトレードオフなので、全ての希望を考えることができません。

逆に、あれもこれもと詰め込むのではなく、自分にとって一番大切なことにフォーカスすることが大事ですよ、と仰っています。

時間革命のまとめ

まとめますと、まず考えていただきたいのは、「タイムイズマネーで」はなく「タイムイズライフ」ということ。

今は自分の時間なのか?他人の時間なのか?ということを問いかけて頂きたいです。

他人時間を生きずに、なるべく自分時間を生きるほうがいいですよね!

二つ目に、頭の中の他人に時間を奪われない、頭の中の他人に対する恨み妬みとかの時間をなくす。

世間体を考えて悩んでいる時間っていうのは、これも他人に時間になってしまいますので。

この時間はなるべく減らしていった方がいいですよ、と。

後は、あれもこれもと欲張っていないかという考え方。

別の例えをあげれば、「痩せたいけれどもおいしいものをたくさん食べたい」っていうのは両立しません。

どちらかに絞らないと成り立ちませんので、そういう時間管理の考え方をしていただくといいではないでしょうか。

時間革命-時間管理術の前に大切なこと

 

今回は、「時間革命」から時間管理の考え方についてお伝えしました。

ここまでお読みいただいたあなたへの、行動提案です。

お持ちのスマホ・携帯電話の、着信履歴と発信履歴を見てみてください。

この着信履歴については、あなたの時間を奪っている他人のリストです。

付き合い方を考えた方がよろしいかと。

そして、発信履歴はあなたが時間を奪ってしまっている方たちのリストです。

これもあまりない方が良いかもしれませんね。

 

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Youtubeチャンネルの登録もいただけると嬉しいです!




【無料講座】
フリーブロガー養成講座

毎月10万円を超える広告収益をもたらしてくれるサイトの作り方について解説します。
そんな打ち出の小槌サイトは、資産価値1億円!ぜひこの機会に学んでみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です